本文へスキップ

  

 

紙製容器包装 第四次自主行動計画のフォローアップ報告

 
3R推進団体連絡会は、2025年度を目標年次に『自主行動計画2025年(容器包装3Rのための第四次自主行動計画)』に取り組みました。

2022年度の取り組み成果を、2023年12月15日に経団連会館で記者発表しました

 フォローアップ報告2022
 

2022年度3R改善事例集

3R改善事例集 第17版

第17版3R改善事例集

第17版2022自主行動計画

「紙製容器包装のリサイクルについて」パンフレット

  当推進協議会のパンフレットを全面改訂し、紙製容器包装とそのリサイクルの基本を分かりやすく紹介しています。
ご希望がございましたら、ご連絡ください
.

パンフレット

啓発(エコプロ2023)

昨年に引き続き東京ビッグサイトでの開催となりました「エコプロ2023」に、容リ協ブース内にて出展しました。今回の展示は素材ごとのリサイクルの仕組みや分別回収の意義を、大きなイラストにて判り易く表示し、リーフレットにクイズを載せて配布しました。新型コロナで中止していた当推進協から総務委員の解説員を4年振りに参加協力しました。。

分別収集の実態調査活動


指定法人ルートで紙製容器包装を分別収集している市町村で、収集物の組成分析調査を行い、紙製容器包装がどのような構成比となっているか調べています。
今年度は、名古屋市で実施しました。

分別収集の実態調査活動

 紙製容器包装の一部を含む、製紙原料となる雑がみ類を、新たな分別分類として収集している市町村で組成分析調査を行い、紙製容器包装がどの程度含まれているか調べています
東京、札幌、釧路、仙台、福岡、倉敷、出雲、青森、横須賀市等で実施しています。
  

バナースペース