本文へスキップ

  

 

紙製容器包装 第三次自主行動計画のフォローアップ報告

 
 3R推進団体連絡会は、2020年度を目標年次に『容器包装3Rのための第三次自主行動計画』に取り組んでいます。

2017年度の取り組み成果を、2018年12月14日に経団連会館で記者発表しました。

 2017年度実績フォローアップ報告書

 

平成30年度3R改善事例集

創立20周年記念号

3R改善事例集第12版

創立20周年を迎えて
紙製容器包装の歩み
平成30年度3R改善事例
3Rのための自主行動計画

「紙製容器包装のリサイクルについて」パンフレット

  当推進協議会のパンフレットを全面改訂し、紙製容器包装とそのリサイクルの基本を分かりやすく紹介しています。
ご希望がございましたら、ご連絡ください
.

パンフレット

啓発(エコプロ2018)

2018年12月6日〜9日の期間、東京ビッグサイトで開催された「エコプロ2018」に、日本容器包装リサイクル協会ブースに4素材(紙、プラ、PETボトル、ガラス)が出展し、当推進協議会は、紙製容器包装の3Rについて楽しく学び、日常の行動につながるような出展を行いました。

分別収集の実態調査活動


指定法人ルートで紙製容器包装を分別収集している市町村で、収集物の組成分析調査を行い、紙製容器包装がどのような構成比となっているか調べています。
今年度は、名古屋市、帯広市で実施しました。

分別収集の実態調査活動

 紙製容器包装の一部を含む、製紙原料となる雑がみ類を、新たな分別分類として収集している市町村で組成分析調査を行い、紙製容器包装がどの程度含まれているか調べています
今年度の雑がみ類の組成分析は、出雲市で実施しました。
 
  

バナースペース